もったいないばあさん日記

ごま/142

近所の人とおしゃべり。「毎日暑くて、火を使うのがいやで……。納豆や冷奴をおかずにしていたら、夫に手抜きした?って言われちゃって。台所から、コトコト煮えたりジュージュー焼けたり、いい匂いと音がしてほしいみたい。

だけどもう暑くてバテちゃいそうで、イライラしてケンカになっちゃうんです」じゃって。暑い日でも、台所から音がして、いい匂いがしてくるもの、あるんじゃよ。火を使わずに作れるおいしいものが。「それはぜひ、おしえてください!」というので、いりゴマとすり鉢を用意した。

すり鉢にゴマを入れて、すりこ木でゴリゴリ、ゴリゴリ……。「わあ、いい香りー」。ゴマはすることで香りが立ち、食欲増進、消化にもいい。買ってきたいりゴマでも、する前にフライパンでいり直すと、香ばしさが引き立つんじゃよ。野菜やご飯にふりかけるだけでもおいしいし、塩もみしたきゅうりに、味噌といりこ出汁とたっぷりのすりゴマを足して、ミョウガとシソをそえれば、即席冷汁の出来上がり。これをご飯にかけたら、何杯でも食べられる夏のゴマ汁ごはんじゃよ。

「おいしそうー。さすがはもったいないばあさん!」と喜んでくれた。私にゴマはすらなくてもいいからね。
「ところで、すり鉢に残ったゴマも、もったいなくないですか」。

ああ、これは、ここに麺つゆを入れてそうめんを食べたり、お味噌汁をそそいで飲んだりして、全部食べようね。

 << 最初 < 前 インデックス 次 > 最新 >> 
もったいないばあさんのワールドレポート展
もったいないばあさんのワールドレポート展 / 本とDVDのご紹介
もったいないばあさんのワールドレポート展 / 生きものがきえる