イベント/ワールドレポート展

<< イベント・トップへ戻る

恩賜上野動物園・2010国際生物多様性年イベント*もったいないばあさんのワールドレポート展 「生きものがきえる」

【ワールドレポート展】東京都台東区

もったいないばあさんより

もったいないばあさんより

■恩賜上野動物園・2010国際生物多様性年イベント

○2010年5月22日(土)〜6月30日(水)10時〜15時
○東京都・上野動物園 西園ズーポケットにて
○6月の月曜日は休園です。

いま、生きものたちがすごいスピードで絶滅しています。
なぜこんなことが起きているのでしょう?このままではどうなってしまうのでしょうか?
生きものがきえる問題と私たちのくらしとのつながり、そして、生物多様性をテーマに、きえゆく生きものたちの話を、イラストともったいないばあさんのメッセージとともに、お伝えします。
今年は国際生物多様性年。そして、初日の5/22は生物多様性の日です。

主催:もったいないばあさんのワールドレポート展実行委員会
後援:WWFジャパン、国際自然保護連合(IUCN)日本委員会、(社)日本動物園水族館協会
協力:恩賜上野動物園、(株)講談社

問合せ先:恩賜上野動物園・教育普及係/TEL 03-3828-5171(代表)


----------------------------------------------------------------
■「もったいないばあさん」の作者、真珠まりこによるギャラリートーク

会場にて下記の日程で行いますので、ぜひご来場ください。
・2010年5月22日(土)13:30〜
・2010年6月13日(日)13:30〜
・2010年6月27日(日)13:30〜

※展示は小さなお子様からご覧いただけますが、お話の内容を理解していただきたいことから、トークの参加は小学生以上対象とさせていただきます。
※トーク(約40分)終了後サイン会を予定しています。
※5/21に発売の新刊本「もったいないばあさんと考えよう世界のこと・生きものがきえる」も会場にて販売予定。
(真珠まりこ 作・絵/WWFジャパン監修/展示とトークの内容を収録/講談社刊)


----------------------------------------------------------------
★もったいないばあさんとは?
絵本「もったいないばあさん」のキャラクター。
もったいないことみつけたら、「もったいなーい」と言ってやってきて、どうしたらもったいなくなくなるか、昔ながらの知恵なども楽しくおしえてくれます。
2004年に出版されてキャラクターが人気となり、毎日新聞、朝日小学生新聞、環境省・こどもエコクラブニュース・JECプレスなど、さまざまなメディアで連載されています。

★もったいないばあさんのワールドレポート展とは?
もったいないばあさんのワールドレポート展は、世界で起きている問題と私たちのくらしとのつながりを伝える展示会です。
2008年より開催し、巡回中のパート1の展示会「地球の問題と世界のこどもたち」では、気候変動、森と生きものがきえる問題、食料と水の不足、戦争、貧困、児童労働など、いま地球上で起きている問題の全体像と、それにまきこまれている世界の子どもたちの話(ユニセフで紹介されているストーリーより)をイラストパネルにして展示しています。
これらの問題はすべて、命をまず一番に考えていたら起きなかったと思うことばかり。命の大切さを伝える「もったいない」ということばと、もったいないばあさんのメッセージによって問題のつながりをまとめました。
なぜこんなことが起きているのでしょう?そして、どうすれば、皆で幸せに平和にくらしていくことができるでしょうか?
地球の問題と世界のこと、そして、自分にできることはなにか、考えるきっかけにしていただければと願っています。
(もったいないばあさんのワールドレポート展実行委員会代表・真珠まりこ)

●2010年5月22日(土)〜6月30日(水) 10:00〜15:00

●場所:東京・恩賜上野動物園西園・ズーポケット

●動物園入園料が必要です・ギャラリートークの参加は無料・予約不要・小学生以上対象

 << 最初 < 前 インデックス 次 > 最新 >> 

<< 前ページへ戻る

もったいないばあさんのワールドレポート展
もったいないばあさんのワールドレポート展 / 本とDVDのご紹介
もったいないばあさんのワールドレポート展 / 生きものがきえる